環境への取り組み

ダンレイは、水に生きる、水を活かす、流れを活かして生かされる。

水を原点に蓄えた流体制御のプロフェッショナルの企業として「地球環境の保全」を経営の最重要課題の一つと認識し、持続可能な社会の構築に向けて、事業活動のあらゆる場面において、環境保全策を継続的に推進していきます。

環境方針

ダンレイは、水道用及び温水機器用の自動弁の開発・設計・製造など事業活動の展開にあたり、環境マネジメントシステムを確立し、継続的改善、汚染の予防など事業活動のあらゆる場面において地球環境保全活動を進めます。
そのために以下の方針に従って遂行します。

  1. 各部門活動の環境に与える影響を的確に把握し、環境負荷を低減させるため
    [1]省エネルギー … 使用エネルギーの削減
    [2]省資源 … 廃棄物の削減と再資源化
    [3]グリーン購入の推進
  2. 自然環境との調和に努め、汚染の予防と継続的な環境改善に努める。
  3. 環境関連法規及び受入を決めたその他の要求事項を遵守する。
  4. 環境方針を達成するため、環境目的及び目標を設定、活動を展開し、定期的に及び必要に応じ見直す。
  5. 環境方針は、文書化し、実行し、維持すると共に組織で働く又は組織のために働くすべての人に周知する。
  6. 環境方針は、地域住民等社外からの要求に応じて公開する。