会社沿革

会社沿革

1953年 3月 株式会社東京暖冷器製作所を品川区大井滝王子町に設立 資本金100万円 代表取締役社長 松田 末吾
1965年 4月 水道用減圧弁・温水機器用逃し弁を発売
1966年 6月 大阪営業所開設
1969年 9月 茅ヶ崎工場稼動
1973年10月 本社移転(品川区大井町1-49-15)
   12月 茅ヶ崎工場増設
1975年10月 株式会社ダンレイを設立 大阪営業所を併合
   12月 社団法人日本水道協会検査工場として登録される
1977年 2月 松田 省一郎 代表取締役社長に就任
1980年 7月 水道用減圧弁のJIS工場となる
1983年 6月 温水機器用逃し弁のJIS工場となる
1984年 5月  VEC支援により特殊チューブ弁(スランテック)を発売 ドイツ特許を取得
1985年 9月 好田 一俊 代表取締役社長に就任
1990年 5月 高性能逃し弁を発売
    7月 医療用(SUS)減圧弁を発売
1991年12月 SUS製空気抜き弁発売
1992年 2月 戸別給水用減圧弁を発売
    4月 大阪支店開設 株式会社ダンレイを吸収
1994年 4月 電動弁・特殊排水栓を発売
1996年12月 カセット型UFOTEC小型減圧弁を発売
1997年 4月 UFOTEC大型減圧弁を発売
1998年 3月 PPS製小型減圧定流量弁を発売
    7月 UFOTEC型止水栓付戸別給水用減圧弁を発売
    9月 UFOTEC中型減圧弁を発売
1999年 7月 止水栓付減圧定流量弁を発売
   11月 電池式電磁弁を発売
2000年12月 大阪営業所移転 (大阪府大阪市平野区瓜破東8-3-6)
2001年10月 ISO9001の認証取得 本社工場、東京営業所、大阪営業所
2002年 6月 株式会社ダンレイに社名変更
    9月 コンパクト型減圧弁・電磁開閉機構付減圧弁・給水遮断弁・PPS製温水器用逃し弁を発売
2003年 4月 2階浴槽設置対応PPS製縁切弁・PPS製電動切替弁・PPS製減圧弁を発売
    7月 戸別給水用減圧弁付メーターユニットを発売
    9月 飴山 善昭 代表取締役社長に就任
2004年 2月 飴山 善昭 代表取締役社長がUFOTEC減圧弁で、第29回発明大賞 考案功労賞受賞
    4月 本社移転(神奈川県茅ヶ崎市南湖1-10-26) 東京営業所移転(東京都稲城市押立760)
   11月 ISO14001の認証取得(本社工場)
2005年 4月 飴山 善昭 代表取締役社長がUFOTEC減圧弁で、文部科学大臣表彰の科学技術賞(技術部門)受賞 電気温水器内蔵のUFOTEC給水制御ユニット発売
    7月 エコキュート内蔵のUFOTEC給水制御ユニット発売
   12月 福島工場稼動
 2006年10月 ISO9001の認証取得(福島工場)
   12月 ISO14001の認証取得(福島工場)
2007年 1月 建設業(管工事業)認可取得 東京都知事許可(般-18)第127292号
    5月 PPS製新型減圧弁・PPS製新型混合弁を発売
    6月 水道用減圧弁、温水機器用逃し弁 新JISマーク制度製品認証取得
    7月 集合住宅パイプシャフト内 給水・量水器・減圧弁部改修工事開始
2008年 7月  高圧用減圧弁・逃し弁の発売
2015年 1月 子会社 株式会社ダンレイリノテックを設立
2009年 4月 樹脂減圧弁ブローバルブ特許取得
2010年 2月 小型電気温水器用樹脂減圧弁・逃し弁発売 メーターユニット戸別給水用減圧弁でエコリーフ取得
    8月 ISO14001の認証取得(東京営業所、大阪営業所)
2011年11月 森徹 代表取締役社長に就任
2015年10月 子会社 株式会社ダンレイリノテックが建設業(管工事業)認可取得 神奈川県知事許可(般-27)第81542号
2016年 4月 人工炭酸泉生成装置『泡小町』を発売
2017年11月 森上 和久 代表取締役社長に就任